今月の地理写真

The City of Roses ポートランド市

The City of Roses ポートランド市

 アメリカ合衆国オレゴン州最大の都市であるポートランド市は、1979年に設けられた都市成長境界線(UGB: Urban Growth Boundary)を活用したまちづくりで有名である。都市成長境界線の外は農地や森林地帯、その中には都市中心部が位置している。

 1970年代から始まったポートランド市の都市政策は「コンパクトシティ」の先進的な成功事例として知られている。また同市は、公共交通機関や自転車利用者へ配慮したまちづくりでも知られている。

 写真は中心部の西に位置するPittock Mansionから撮影したもので、中央の高層ビル群がポートランド市の中心部である。写真の中央にはWells Fargo Center、その右手にはKoin Centerなど街のランドマークとなっている建物がある。高層ビル群の周辺にはやや低層の建物、さらにその外側には田園地帯が広がっている。

 MetroMap(都市成長境界線の地図)

(2005/06 松尾撮影)

撮影場所

壁紙ダウンロード