今月の地理写真

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫

横浜港大桟橋から新港地区の赤レンガ倉庫を望む。横浜赤レンガ倉庫は2011年4月12日に創建100周年を迎える。奥に見える2号倉庫(2号館)は1911(明治44)年に、手前の1号倉庫(1号館)は1913(大正2)年に建設された。新港地区は物流拠点として貨物船で賑わったが、コンテナ輸送の出現によって物流機能が他の埠頭に移転。赤レンガ倉庫も1989年に倉庫としての役割を終え、ウォーターフロント再開発の中で観光施設として整備され、2002年に完成。現在は観光客で賑わっている。

(2011/01/01 山田撮影)

撮影場所

壁紙ダウンロード