2020年に早世された本学大学院文学研究科地理学専攻OBの中牧崇先生。交通地理学や地理教育の研究を重ねられていました。

 後輩にあたる山田淳一講師が編集委員の一人として加わった、中牧崇先生を追悼する会編『中牧崇の地理学・地理教育研究-主要研究と思い出-』がこの度発行され、地図資料室の「新着寄贈雑誌」に配架されました。中牧先生の主要研究や研究の意義、思い出などをまとめた追悼論集です。バスや鉄道、地理教育に関心を持つ学生はぜひご一読下さい。

 中牧先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。