地理学科の片柳ゼミでは、地域連携と地域貢献をテーマに、これまでに熊谷市妻沼地区を中心とした地域の情報発信を進めてきました。2021年度は活動の範囲を東武東上線沿線に広げ、東松山市の協力を得て「東松山巡検ガイドブック」を作成しました。
 本冊子の特色は、学生が授業で学んだ地理学の手法を用いて、地域の変化の様子や自然・歴史・特産品などの地域資源を紹介している点にあります。学生は各自で関心のあるテーマを選び、文献調査・現地調査・関係者へのインタビューを重ね、GIS等を用いてガイドブックを完成させました。冊子には地図や写真を多数掲載してあり、日頃見過ごしていた身近な地域の特徴や魅力を知ることができます。
 なお、本冊子は地域連携による教育成果を地域に還元するもので、600部を東松山市に寄贈しました。A4判カラー・中綴じ16ページで、東松山市役所、東松山市観光協会、立正大学熊谷キャンパスで入手することができます。また、以下の東松山市HPからもダウンロードできますので、ぜひご覧下さい。

埼玉県東松山市 移住定住サイトHP

 東松山巡検GB表紙