地理学科4年生として在籍中で、本学体育会サッカー部所属している平松 昇選手の、2021シーズン湘南ベルマーレ(J1)加入が内定しましたのでお知らせいたします。

平松さんから、地理学科で学んだことに関して以下のようなコメントをいただきました。

Q:地理学科で学んだことを将来どのように活かしたいと考えていますか?

A(平松選手):3・4年生のゼミでは、『地域とスポーツ」をテーマに取り組んできて、地域貢献のためのスポーツの在り方について卒業研究を進めています。そのほか、「ヨーロッパ・アフリカ地誌」や「地域研究」の授業を通して、それぞれの地域特性に関する知識や情報を収集する方法を身に付けました。今後のキャリアの中でいろいろな地域に行きますし、また海外で活動する際にも、是非とも活かしていきたいと思います。

 

平松さんのことは、本学や湘南ベルマーレのHPでも紹介されています。

立正大学 新着情報:お知らせ

湘南ベルマーレ

 

DSC_1172
平松 昇選手