立正大学ネパールプロジェクトの一環で、地理学科において学生と一緒に進めていた、ネパールの学校に世界地図を送るプロジェクトの地図がこのほど完成し、8月28日(月)ネパールのカトマンズにある国際協力機構(JICA)ネパール事務所において贈呈式を行いました。

 贈呈式では、地理学科島津弘教授と学生代表の4年生長谷川樹生君からJICAネパール事務所の海外青年協力隊担当者へ地図と解説リーフレットが手渡されました。

 今後、JICAなどを通じて、学校へ手渡されることになっています。

 贈呈式の模様は後日掲載します。