平成26年度に本学が採択された「大学教育再生加速プログラム(以下、AP)」のテーマ1「アクティブ・ラーニング」に取り組んでいます。地理学科では環境システム学科とともに、授業時にタブレットを使用してのアクティブ・ラーニングの実施、リアル教材の整備などを進めています。
 近日中にAPの取り組み内容や実施状況などをお知らせするホームページが公開される予定です。公開されましたら新着情報でお知らせします。
 「大学教育再生加速プログラム」については下記のリンク先をご覧ください。
http://www.ris.ac.jp/rpra/news/y_2014/avfpmp0000001tdz.html