大雪のため中止となった熊谷市主催「第8回産学官連携まちづくりフォーラム」が、3月22日(土)に立正大学熊谷キャンパスで開催されました。日程変更にもかかわらず100名近い参加者があり、熊谷市民のまちづくりに対する関心の高さが感じられました。当日は、富岡清熊谷市長、藤間憲一熊谷商工会議所会頭の挨拶、藤岡明房研究支援・地域連携センター長の基調講演に続き、地理学科学生8名が熊谷市妻沼地区における地域連携研究の成果を報告しました。多数の参加者を前に全員が落ち着いた様子で発表を行い、この1年間で成長した姿を見せていました。

20140405