8月2日(木)に1期のSA事後研修会を開催しました。米林学部長をはじめ、授業担当教員やSAの学生が参加しました。
 研修会では、SAの学生が「SAを担当したことによって得られた経験や発見」を報告し、同時に改善点についても意見を述べました。担当教員からは、SA制度の導入によって、今まで以上に授業が円滑に進行するようになった点が報告されました。
 事後研修会の内容は集約された後、次年度のSA制度の改善に役立てられます。

120831