去る12/4(日)、1年生むけの地理基礎巡検(深谷)を実施しました。2年生フィールドワークDクラスも合同実施し、参加学生合計13名。また、地理学科同窓会と相談し、この巡検を卒業生にもオープンにしました。巡検とはいえ、地理学科が正課科目をオープンにするのは初の試みです。

当日は遠く紋別市や能代市から駆けつけてくれた卒業生もあり、計8名の卒業生を加えて貸切バスはほぼ満席。案内者の説明に熱心に耳を傾ける卒業生の姿に学生も刺激され、活気あふれる巡検となりました。

巡検終了後は熊谷市街に戻り、学生・同窓生の交流懇親会を開催。卒業生からたくさんの刺激をもらった一日でした。これからもこのような機会をつくっていきたいと思います。

卒業生・同窓会役員の方々に厚く御礼申し上げます。
(担当者:岡村 治・松尾忠直)

写真は、櫛挽台地の開拓景観を観察している様子です(左上は学生・卒業生の交流懇親会)。

2011chirikisofw