立正大学熊谷図書館主催の特別展「古地図・絵図-田中啓爾コレクションの世界-」が、2011年11月4~10日までの会期で、立正大学熊谷キャンパスゲートプラザで行われています。
11月5日(土)には、立正地理学会と日本国際地図学会との共催で、講演会・展示見学会・懇親会を行いました。講演会では、立正大学名誉教授の正井泰夫先生による「立正の地理と田中啓爾先生」、元国立国会図書館員の鈴木純子先生による「田中啓爾文庫所蔵の絵図・地図」のご講演がありました。講演会の後、講演者他からの解説を頂いて特別展の見学会も行われました。写真は、当日の展示見学会場と、講演・解説中の正井先生(左上)と鈴木先生(右下)です。
会期終了まで残りわずかですが、皆様のご参加をお待ちしております。

2011tanakakeijitokubetuten